どこでもリモートVPN構想

皆さんはVPNってご存知でしょうか?
いつ頃からかはわかりませんが市販のルーターにも搭載されている機能で、簡単に言うと、ポート転送の設定をしていなくても家の外からでも家の中の端末にアクセスできるようにする技術ですかね?(実はよくわかってない 笑)

昔から興味はあったのですが設定が難しかったり、ルーティングの基礎知識が必要だったりして、めんどくさがって実装できてなかったんですが、この前、別件でRaspberry piをいじった時に面白そうなネットワーク構成を思い付いたので、
やってみようかなーってことで現在構築中です。

実際に思ついたネットワーク構成を図で表すとこんな感じです。

うまく作れれば、ラズパイを起動してつなぐだけでおうちと通信できるはず!
という構想です。

これができると何ができるかというと、お外から家のPS4につないでリモートでゲームができたり、家のレコーダーにつないで録画した番組が見れたりします!

レコーダーなんかは最近はちょこっと設定すれば、外からでも見れたりするみたいですが、それには以前のWebカメラの時に紹介したみたいに、外部に通信するポートを知らせたりする機能を使わないといけないので個人的には嫌なので、作っちまおうって算段です!w

現段階ではOpenVPNでVPN通信用サブネットを構築するところまで確認できてます。
そのほか、ラズパイにCentOS7入れたり、無線LANルーター化できるか調べたり、いろいろやることは多いのですが、面白そうなのでぜひ作りたいですね!

そんな感じで、しばらくはVPNとラズパイ関連の投稿が続くかもしれない予告でした!w

とりあえず今日はここまでで
では